少年少女合唱団 地球組


あゆみ

曲目の  をクリックすると音声のみ、 クリックすると映像付きで地球組の合唱を聴くことができます。
※Internet Explorerでお楽しみください。

2011年5月28日

みんなの祭り‘無礼講’「届け!名古屋からのこの想い」/アスナル金山


3月11日、全国を揺るがした東日本大震災。その復興への願いを届けようというのが今年のテーマ。

宮城県石巻のFMラジオと中継で結んで、嘉門達夫さんと一緒に「さくら咲く」を被災地に届けました。ステージには主催の、矢野きよ実さんと泉谷しげるさん、そして、大村秀章愛知県知事、河村たかし名古屋市長、名古屋おもてなし武将隊の皆さん。めっちゃ豪華だと思いませんか?また、嘉門さんが復興支援のためにつくった「希望のマーチ」を大合唱。その後、地球組も単独ステージで2曲を披露しました。

 希望のマーチ(with 嘉門達夫さん)
− 曲目 −
さくら咲く
希望のマーチ 
WAになっておどろう
世界がひとつになるまで



2011年6月12日

第50回 愛知県合唱祭/稲沢市民会館


地球組、今年のテーマは「家族」「親子」。
親から子へ、子どもから親へ伝えたい事はたくさんあるはず。
地球組はその両方の想いを“手紙”で伝えました。
− 曲目 −
語りあおう
手紙


2011年7月31日

24時間テレビ「愛は地球を救う」事前収録に加藤晴彦さんが来訪!


8月21日の24時間テレビ「愛は地球を救う」(日本テレビ系)の中京地区フィナーレに地球組の生出演が決まり、事前収録として、中京テレビ撮影スタッフと共に、加藤晴彦さんが、練習会場に来訪されました!
突然の出来事に、みんなは大騒ぎ!


2011年8月21日

24時間テレビ『愛は地球を救う』テレビ生出演(中京テレビ)


     
加藤晴彦さんとの約束通り、24時間テレビ「愛は地球を救う」の中京地区フィナーレに生出演。
久屋大通り公園の特設会場で、Dream5と一緒に『WAになっておどろう』の歌とダンスで『キッズキャラバン隊』のゴールを迎えました。同じステージに小倉久寛さん、恩田アナ、HOME MADE 家族さん、川村ゆきえさん、オードリーの春日さん、小島よしおさん、とタレントさんもいっぱい。
テレビの生放送ってこんな風にするんだね。



2011年10月1日

第57回 全国里親大会あいち大会/ウィルあいち


「子どもの健やかな成長には、温かい家庭生活を経験することがとても大切です。しかし全国には、何らかの事情で家庭で生活のできない子どもたちが、約3万6千人います。このような子どもたちを、自分の家庭に迎え入れ養育している里親がいます。」
その里親会の全国大会より招待いただき、光栄にも大会のオープニングで演奏致しました。
− 曲目 −
手紙  
世界がひとつになるまで 

 手紙

 世界がひとつになるまで


2011年12月11日

地球組コンサート2011
元気の歌魂(utatama)〜心はひとつ、地球はひとつ〜/アートピアホール


今年3月11日、東日本を襲った、大規模災害。多くの尊い命が奪われ、傷つき、日本だけでなく、世界中が悲しい涙に覆われました。しかし、日本中のみならず、世界中からの励ましの声や、様々な支援に助けられ、今、被災地の皆様は再び立ち上がろうと頑張っています。 人は、暖かい心に触れたり、絆を感じたりすると、勇気づけられます。こうした、優しさと思いやりこそが‘元気’の源ではないでしょうか。

今回、私たち地球組は、多くの仲間たちと、心をひとつにして‘元気’を伝えました。皆さんに届いた‘元気’は、今度は、世界をひとつにする‘力’となって、伝わっていくものと信じています。ひとりひとりの心や声は小さいかも知れません。しかし、それが集まれば、大きな‘力’となり、未来を変えていきます。子どもたちが、平和で明るい未来を願い、歌や踊りに込めた‘魂’のコンサートとなりました。


− プログラム −
【第1部】

1幕 〜地球は大きな家族〜
 【地球組】
  『瑠璃色の地球』
  『語りあおう』
  『手紙』
  『WAになっておどろう』
  『世界がひとつになるまで』

2幕 〜世界はひとつ(ゲストステージ)〜
 【民族舞踊団 音舞】
  『荒馬(青森県の伝統舞踊)』
  『さんさ踊り(岩手県の伝統舞踊)』
 【愛知朝鮮中高級学校舞踊部】
  『あたたかい光の中で(群舞)』

3幕 〜元気の歌魂(うたたま)〜
 【地球組】パートごとの「元気になれる曲」
  『100%勇気』
  『明日へ』
  『キセキ』
  『あの鐘を鳴らすのはあなた』
  『to U』
【第2部】

1幕 〜助け合いのメッセージ〜
 【矢野きよ実】(聞き手/地球組・池田)
  矢野きよ実さんをお招きし、ミニ座談会。

2幕 〜元気の心、高らかに〜
 【暁中学校高等学校吹奏楽部】
  『Shaft〜一筋の光〜』(オリジナル)
  『そりすべり』(ルロイ・アンダーソン)

3幕 〜心はひとつ、地球はひとつ〜
 【地球組、暁中学校高等学校吹奏楽部】
  『あすという日が』
 【出演者全員】
  『BELIEVE(ビリーブ)』
 【アンコール】
  『見上げてごらん夜の星を』


 瑠璃色の地球

 語りあおう

 to U

 あすという日が

 BELIEVE(ビリーブ)2011

 見上げてごらん夜の星を
会場での募金のお願いに対し、212,549円もが寄せられました。 そして、以下のように振り分けさせて頂きました。 WFP国連世界食糧計画の活動に対して69,832円、NPO子どもセンターパオの活動に対して74,959円、そして、東日本大震災義捐金として、日本赤十字社に67,758円。
ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。



↑上へ